初心者は何から始める?【長期投資、資産運用】

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

こんにちは、りんりんです!

今日は投資初心者の方が具体的に何から始めたらいいのかをご紹介します。

りんりん
りんりん

この記事をきっかけに、長期投資を始めてくれると嬉しいな!

スポンサーリンク

①証券口座を開設する

→売買手数料の低い、楽天証券かSBI証券のどちらかをおすすめします。開設は無料ですし、キャンペーンでポイントが貰えることもあります。

 個人的にはつみたてNISAのラインナップにemaxis slimシリーズを含むSBI証券がおすすめです。ただ、サイトの見やすさ、使いやすさは楽天証券の方がいいと思います。

 私の場合は、自分の口座をSBI証券、妻の口座を楽天証券としています。

②つみたてNISA口座を開設する

→最初はつみたてNISAで投資を始めるのがおすすめです。

 年間上限40万円まで、自動積立が可能、運用益が非課税、優良な投資信託が多い等の理由からです。まずはやってみることが大切です。

③投資する商品を選択する

→世界中の株式に分散したインデックス投資信託がおすすめですが・・・

投資する商品は最終的には自分で決めましょう。他人からのお勧めはあくまで参考として、なぜその商品にしたのか、自分で判断できるよう勉強することが大切です。

私が始めた際は下記サイトを参考にしました。

ノーロード投資信託~手数料無料投信ガイド
ノーロード・手数料無料で信託報酬の安いファンドを徹底研究。投資家が本当に得をする、ノーロード投資信託徹底ガイドです。インデックスファンドを利用して、どなたでもビックリするくらいの低コストで、投資信託を購入することができます。

※ノーロード投資信託とは売買手数料のかからない投資信託のことで、つみたてNISAであれば、すべてノーロード投資信託なので特に気にする必要はないです。

ちなみに・・・

 私の場合は eMaxis slim 8資産バランス型 11,000円/月

       eMaxis slim 先進国株式  8,000円/月

       ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド 6,000円/月

 の合計 25,000円/月からスタートしました。

ポートフォリオ(株式や債券などの各資産クラスの割合をまとめたもの)について、投資知識ゼロから1ヶ月ほど悩んでこの結果になっています。

正解はひとつではないので、まずは自分で考え、実践してみましょう!!

まとめ

つみたてNISAは “世界分散・長期積立を前提として” 一度決めてしまえば、20年間ほったらかしでよいので大変よい制度だと思います。長期投資は年数が長いほど有利になるので、どれだけ早く始められるかがポイントになってきます。

りんりん
りんりん

長期投資は最初の一歩が重要だよ!

投資はあくまで自己責任でお願いします。

Believe in yourself.

コメント