資産運用記録を見やすく!Excelファイルを公開

私が使っている資産運用記録のExcelファイルを一部アレンジして公開します。

資産運用記録の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

Excelファイルのダウンロード

早速ですが、下記よりダウンロードできます。

※時系列verと現在ver、現在SSverの3種類があります。

現在ver、現在SSverのファイルを更新しました。現在SSverはgoogleスプレッドシート用に作ったものです。(2020年5月24日追記)

ダウンロードの際に↓を応援ポチッしていただけると、次回アップデート頑張ります!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村ランキングへ

注意事項

excel2016で作成しています。拡張子は「.xlxs」です。

ダウンロードは自由ですが、ご利用は自己責任でお願いします。

当ファイルを利用することにより生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

手入力して図表を表示するだけの簡易的なシートですが、マクロは組んでおりませんので、ご自由にカスタマイズできると思います。

質問や要望などありましたら、お問い合わせフォームもしくはツイッター(@RinRin_aoihabur)にご連絡ください。

可能な範囲で対応いたします。

Excelファイルのサンプル写真

「20200516_資産運用グラフ_時系列ver【公開用】.xlsx」のサンプル写真です。

時系列verは月次の運用記録をつけるためのシートとグラフを表示するExcelファイルです。

※画像をクリックすると、拡大します。
※画像をクリックすると、拡大します。

  

「20200516_資産運用グラフ_現在ver2.0【公開用】.xlsx」のサンプル写真です。

現在verは個別銘柄毎で現在(ある時点)の運用記録をつけるためのExcelファイルです。

月末毎にファイルを作り、時系列verにまとめていくような運用ができます。

各種類ごとに10銘柄づつまで入力できるようにしました。また、ツリーマップのスタイルを修正しています。(2020年5月24日追記)

※画像をクリックすると、拡大します。
※画像をクリックすると、拡大します。
※画像をクリックすると、拡大します。

「20200524_資産運用グラフ_現在SSver【公開用】.xlsx」のサンプル写真です。

googleスプレッドシート用に作ったもので、米国株、米国ETFの株価はgooglefinance関数で自働取得できるようになっています。

※画像をクリックすると、拡大します。

参考

↓今回公開するExcelで作れるグラフや表は、下記記事のようなイメージです。

まとめ記事
スポンサーリンク
【ポチッと応援クリックに感謝です!!】
【参考になった方は是非シェアをお願いします!!】
りんりんの長期株式投資で1億円を目指す

コメント